ここから本文です

レンタル加入のパトとファルカオ、チェルシー退団が決定…GKアメリアも

SOCCER KING 7月1日(金)13時10分配信

 チェルシーは7月1日、ブラジル代表FWアレシャンドレ・パトとコロンビア代表FWラダメル・ファルカオ、イタリア人GKマルコ・アメリアの3選手が契約満了に伴い、退団すると発表した。

 26歳のパトは今年1月、コリンチャンスからレンタル移籍で加入。しかし、フィットネスの問題から加入後3カ月間は出場機会を得られなかった。4月2日のプレミアリーグ第32節アストン・ヴィラ戦でデビューを果たし、同試合で初ゴールを記録したものの、最終的には2試合の出場にとどまった。

 30歳のファルカオは昨年7月にモナコからレンタル移籍で加入。プレミアリーグ開幕戦に途中出場してデビューを果たすと、昨年8月29日の第4節クリスタル・パレス戦で初ゴールを記録した。しかし、10月31日の第11節リヴァプール戦で負傷して今年4月まで戦線離脱。同月9日の第33節スウォンジー戦で復帰を果たしたが、リーグ戦10試合出場1ゴールにとどまった。

 なお、ファルカオについては6月30日付のイタリアメディア『メディアセット』がナポリからの関心を報じている。

 また、34歳のアメリアは昨年10月にフリートランスファーでチェルシーに加入。ベルギー代表GKティボー・クルトワがひざの手術に踏み切ったことを受けてチームに加わったが、出場機会を得ることはできなかった。

SOCCER KING

最終更新:7月1日(金)13時10分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]