ここから本文です

バルサ、ネイマールとの契約延長を発表…契約解除金は最大約285億円に

SOCCER KING 7月1日(金)20時32分配信

 バルセロナは1日、ブラジル代表FWネイマールとの契約を2021年6月30日まで延長したとクラブ公式サイトで発表した。

 今夏、パリ・サンジェルマンやマンチェスター・U、さらには宿敵レアル・マドリードからの関心を報じられていたネイマールだが、バルセロナとの契約延長に至り、残留が決まった。

 発表によると、契約解除の違約金は初年度(2016-17シーズン)が2億ユーロ(約228億円)、2年目が2億2200万ユーロ(約253億円)、そして3年目以降の3年間は2億5000万ユーロ(約285億円)に設定されている。同選手はリオデジャネイロ・オリンピック出場が決まっているが、チーム合流前の15日に正式な記者会見を行うという。

 ネイマールは2013年にサントスからバルセロナに5年契約で移籍。加入3年目の今シーズンはリーガ・エスパニョーラで34試合出場24ゴールを記録した。

SOCCER KING

最終更新:7月1日(金)20時46分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]