ここから本文です

C大阪復帰山口蛍や鳥栖移籍青木剛らの登録が完了

ゲキサカ 7月1日(金)20時13分配信

 Jリーグは1日、追加登録選手を発表した。夏の移籍ウインドーが開いたことで、多くの選手の登録が完了している。

 J1では甲府から柏レイソルに復帰したFWクリスティアーノや鹿島からサガン鳥栖に移籍したDF青木剛の登録が完了。J2ではG大阪から東京ヴェルディに移籍したMF二川孝広、ハノーファーからセレッソ大阪に復帰したMF山口蛍が出場可能となった。

■J1
▽浦和
GK山田晃士(2種)

▽大宮
6 DF河面旺成(特別指定)

▽柏
37 FWクリスティアーノ

▽湘南
29 FWウェズレー

▽名古屋
8 MFハ・デソン
36 DF酒井隆介

▽福岡
4 MF三門雄大

▽鳥栖
35 DF青木剛

■J2
▽札幌
39 GK櫻庭立樹(2種)

▽水戸
33 DF福井諒司

▽群馬
8 MFパク・ゴン
33 FW田代容輔

▽千葉
33 DF丹羽竜平

▽東京V
32 MF二川孝広

▽松本
14 MFパウリーニョ

▽金沢
38 MF中美慶哉

▽C大阪
41 MF山口蛍

▽山口
15 MF幸野志有人

▽愛媛
32 GKパク・ソンス

▽長崎
2 DF坂井達弥

■J3
▽藤枝
28 FW加賀美翔

▽鳥取
39 GK福島春樹

最終更新:7月1日(金)20時13分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。