ここから本文です

グッドウッド2016 “走り”の総集編

carview! 7月1日(金)15時49分配信

クルマの展示だけでなく、“ヒルクライム”と呼ばれるショートサーキットで走りのパフォーマンスを披露できることから、“動くモーターショー”とも呼ばれ、ますます注目を集めているグッドウッド フェスティバル オブ スピード。イベントには、自動車メーカーのニューモデルから、ドリフトマシン、ラリーカー、オートバイまでが登場する。

【写真をもっと見る(8枚)】

グッドウッドの会場はマーチ伯爵の私有地で、敷地内に1周1.16マイル(約1.867km)のサーキットがある。それ自体が驚きだが、コース幅はタイトでせいぜいクルマ1台がライン取りをして走れる程度。でも逆に、その狭いコースでどこまでのパフォーマンスを披露できるかが見せ所となっている部分もあるのだ。

ここで紹介する映像は、そんなヒルクライムのハイライトを集めたもの。バーンアウト、ドリフト、ウイリー、音で聞かせるクルマなど色々登場する。観客も派手な走りを見たくて集まっているので、グッドジョブな走りを披露したマシンには拍手や歓声が贈られる。映像ではメーカーのプロモーション映像とはちょっぴり違った、キレた名シーンがたくさん見られる。

株式会社カービュー

最終更新:7月1日(金)16時9分

carview!