ここから本文です

1500人無料!BiSH、Zepp Tokyoで「TOKYO BiSH SHiNE」再び

音楽ナタリー 7月2日(土)0時0分配信

8月24日、東京・Zepp TokyoにてBiSHの単独公演「TOKYO BiSH SHiNE repetition」が開催される。

BiSHは昨年8月、ライブイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL 2015」の2日目の公演をアーティストの事情によりキャンセルしたことから、別途代替公演となる「TOKYO BiSH SHiNE」(略称「TBS」)を実施。今年の「TOKYO BiSH SHiNE repetition」は、昨年のこの公演が好評だったことを受けて行われる。

なお本公演は、BiSHが出演したものに限らず“2016年に開催されたフェス”いずれかのリストバンドを持参した人先着1500人が無料で入場可能。リストバンドを持っていない場合も、入場チケットを購入すれば参加できる。なお入場チケットは7月9日10:00に販売開始。

TOKYO BiSH SHiNE repetition
2016年8月24日(水)東京都 Zepp Tokyo

最終更新:7月2日(土)0時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。