ここから本文です

今日の歴史(7月2日)

聯合ニュース 7月2日(土)0時0分配信

1910年:日本が公文書の年号に「明治」の使用を指示

1931年:中国の吉林省・長春で農民と朝鮮移住民が衝突した万宝山事件が発生 ※日本の植民地支配下で朝鮮農民の満州移住が進められ、日本の手先とみなされた移住民に対し中国側の反発が高まっていた

1950年:オーストラリア空軍が朝鮮戦争参戦のため出動

1965年:韓国軍部隊のベトナム派兵を閣議決定

1994年:韓国と北朝鮮が、金泳三(キム・ヨンサム)大統領と金日成(キム・イルソン)主席による南北首脳会談開催に完全合意(同8日に金主席が急死したため首脳会談は実現せず)

1999年:ソウル地下鉄8号線が開通

2000年:全国144の市・郡の電話局番を16局番に統合

2012年:韓国17番目の広域自治体・世宗特別自治市の発足式

最終更新:7月2日(土)0時0分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。