ここから本文です

【UFC】水垣偉弥が無敗戦士ガーブランドと対戦

イーファイト 7月2日(土)12時27分配信

 8月20日(土・現地時間)アメリカ・ネバダ州ラスベガスのT-Mobileアリーナで開催される『UFC 202』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】初回KO勝ちで無敗の強打者対決を制したガーブラント

 2015年9月のUFCファイトナイト・ジャパン以来、約11カ月ぶりに水垣偉弥(みずがき・たけや/八景ジム)が参戦することが決定。対戦相手は現在UFCで無敗を誇る強豪コーディ・ガーブランド(アメリカ)となった。

 水垣は2011年3月にUFC初参戦を果たし、12戦8勝(5KO)4敗の戦績を残している。日本人初のUFC5連勝を達成し、2014年9月に現UFCバンタム級王者ドミニク・クルーズと対戦するも1RでKO負け。続くアルジャメイン・スターリング戦でも一本を奪われ、UFCで初の連敗を喫した。しかし、2015年9月のUFCファイトナイト・ジャパンでジョージ・ループを判定で下して復活を果たしている。

 対するガーブラントは現在UFCで9戦9勝と負け無しで、バンタム級7位。アマチュアボクシングで32勝1敗という実績に裏打ちされたパンチ力を武器に、8つのKO勝ちを収めている。レスリングでもオールアメリカンに選出されており、組んでも強さを発揮する。前回の出場となった5月の大会では、MMA20戦全勝という戦績を誇るトーマス・アウメイダを1Rに右フックでマットに沈め、無敗対決を制した。

 前回の試合に勝利して復活の狼煙を上げた水垣だが、それから約11カ月の試合間隔が空いている。果たして水垣は連勝街道を突っ走るガーブランドをストップし、UFCで巻き返しを図ることが出来るか。

最終更新:7月2日(土)14時7分

イーファイト