ここから本文です

【NFL】補足ドラフト、今年の指名候補は6選手

NFL JAPAN 7月2日(土)15時48分配信

 現地14日に行われる補足ドラフトの指名候補に6選手が挙がっていることが分かった。

 これはNFLメディアのイアン・ラポポート氏が1日に報じたもの。候補選手はコーナーバック(CB)ティー・シェパード(ミシシッピ大)、ロングスナッパー(LS)エディ・ダントオーノ(バージニア工科大)、ディフェンスライン(DL)ラザーン・ハワード(パデュー大)、ランニングバック(RB)ジャレン・オーバーストリート(サム・ヒューストン州立大)、ワイドレシーバー(WR)ラショーン・シモニセ(カルガリー大/カナダ)、ディフェンスエンド(DE)キャメロン・ウォルトン(コンコルディア大)の6人となっている。

 昨年の補足ドラフトでは、セントルイス・ラムズ(現ロサンゼルス・ラムズ)がオフェンスライン(OL)アイザイア・バトル(クレムゾン大)を5巡指名。これは2012年にクリーブランド・ブラウンズがWRジョシュ・ゴードンを2巡指名して以来の補足ドラフトでの指名だった。

<NFL>

最終更新:7月2日(土)15時48分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]