ここから本文です

<今週のイケメン>綾野剛が米NYで授賞式に 西島秀俊パパぶり語る 三浦春馬が公開けいこ

毎日キレイ 7月3日(日)11時0分配信

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(6月24~30日)は、綾野剛さんが米国ニューヨークで開催中のアジア映画祭の授賞式に出席した話題、西島秀俊さんが自身の“パパぶり”について語った話題、三浦春馬さんが出演するミュージカルの公開けいこと会見を行った話題などが注目された。

【写真特集】トロフィーを手にする綾野剛 パパの顔?ニッコリ西島秀俊 ハイヒール姿の三浦春馬も

 綾野さんは29日(現地時間28日)、ニューヨークで開催中の映画祭「第15回ニューヨーク・アジア映画祭」の授賞式に出席し、今後の活躍が期待される俳優に贈られる「ライジング・スター賞」を受賞した。公開中の主演映画「日本で一番悪い奴ら」(白石和彌監督)での熱演が受賞の決め手となった。綾野さんは英語で「会場の皆様、本日はご来場いただきありがとうございます。ニューヨーク、最高です!」とあいさつし、観客から歓声が上がり、祝福の拍手が巻き起こった。

 綾野さんは受賞についての感謝を述べた後、「二ューヨークに来てたくさんのパワーをいただきました。エンターテインメントのありとあらゆる可能性に満ちあふれていて、この地で体感したことを自らの糧にして、今後の作品にも生かしていきたいと考えています」と抱負を語った。

 ニューヨーク・アジア映画祭は、北米有数のアジア映画祭。ライジング・スター賞はこれまで、日本人では、2011年に山田孝之さん、12年に長澤まさみさん、14年に二階堂ふみさん、15年に染谷将太さんが受賞している。

 西島さんは28日、東京都内で行われたアフラック(アメリカンファミリー生命保険)の新商品発表会に登場。新CMでお笑いタレントの渡辺直美さんと夫婦を演じている西島さんは、自身の“パパぶり”について「頼りないですよ」と明かすと、夫婦げんかでは「謝る時はすぐ謝る。問題があればすぐ解決する」と明かした。新CMは11日から放送の「とある奥さま・町内アナウンス」編と19日から放送の「とある奥さま・夫の病室」編がある。

1/2ページ

最終更新:7月3日(日)11時0分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。