ここから本文です

<CCさくら>ケロちゃんが渋谷に降臨

まんたんウェブ 7月2日(土)16時9分配信

 1990~2000年代に人気を集めたマンガ「カードキャプター(CC)さくら」のケルベロス(通称・ケロちゃん)が2日、東京・渋谷に“降臨”した。少女マンガ誌「なかよし」(講談社)で「(CC)さくら」の新連載「クリアカード編」がスタートしたことを記念したイベントで、会場の紀伊國屋書店西武渋谷店の店内にケロちゃんの着ぐるみが登場すると、人だかりができていた。

【写真特集】ケロちゃんが可愛すぎる… 渋谷でも大人気

 ケロちゃんの着ぐるみが登場するのは、6月に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された「東京おもちゃショー2016」に続き2度目。今回の紀伊國屋書店西武渋谷店では、ケロちゃんの着ぐるみが午後2時半、午後4時半に登場。各回20人が着ぐるみと撮影でき、開店の午前10時から整理券を配布したところ、整理券を求める人の列ができるほど人気となった。

 「CCさくら」は1996~2000年に「なかよし」で連載された、マンガ創作集団「CLAMP」の人気マンガ。小学4年の木之本桜が、災いをもたらすというクロウカードを回収するために魔法を使ってカード集めに奮闘する……というストーリーで、1998年にNHKでテレビアニメが放送された。6月3日発売の「なかよし」7月号でスタートした新連載「クリアカード編」は、中学1年となった桜が登場している。連載開始20周年を記念して、新たなアニメプロジェクトが始動することも話題になっている。

最終更新:7月2日(土)16時11分

まんたんウェブ