ここから本文です

ラジオで自由すぎる星野 源のエロトークは、上層部&事務所からも公認済みだった!

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月2日(土)18時6分配信

毎週月曜25時より、ニッポン放送をはじめ全国36局ネットで放送中のラジオ番組「星野 源のオールナイトニッポン」。音楽家、俳優、文筆家と様々な分野で活躍する星野 源だが、ラジオという場では下ネタを炸裂させている。

……のはずが、なぜか放送開始1時間45分を過ぎても下ネタを口にしない星野。奇妙に思ったリスナーから「今夜の放送、びっくりするくらい下ネタが少ないですよね。上層部から指導が入ったのでしょうか」と、続々と心配のメールが!

これまであまりに自由すぎるトークぶりに、まさか本当に自粛を促されたのでは……と思いきや、「まったく怒られておりません。上層部からも事務所からも1ミリも怒られていなくて、むしろもっとやれと!」と星野。

「オレ、下ネタと下ネタじゃないものの境がないんですよ。だから下ネタのない日もそりゃあるわ。だから、“下ネタがない! 源さん大丈夫?”ってもし思ってもらってるんなら、まったく気にしないでもらって大丈夫です。真面目なのも、音楽も、下ネタも、全部一緒なんでね」(星野)

下ネタを下ネタとすら思っていないという、強者ぶりを垣間見せた星野であった。

そして、今回の放送は下ネタのない日であることをリスナーに匂わせておきながら、その直後「梅雨になってきてジメジメしているんでしょうね、いっぱい濡れているんでしょう。お葉書ねぶっていきます」と発する星野。心配は本当に無用のようだ。

本番組では、突如お気に入りのAV女優紹介から聴かせる弾き語りまで、下ネタも名曲話も分け隔てなく熱を込めて深夜電波に乗せる「星野 源のオールナイトニッポン」。ラジオ好きも、そうでない人も、聴き逃すべからず。

最終更新:7月2日(土)18時6分

M-ON!Press(エムオンプレス)