ここから本文です

女子高生がLINEで“じわる”のはどんなとき?

ITmedia Mobile 7月2日(土)6時10分配信

 イマドキの若者はみんなLINEを使っていますが、一体どんな会話をしているのでしょうか。そんな疑問に答えるべく、今の若者のリアルを伝える連載「イマドキの若者LINE」。今回は、女子高生がLINEで使う「じわる」の意味や使い方を紹介します。この連載では、リアルな若者の声も合わせて伝えていきます。

【JKがじわったネタの正体】

●連載:イマドキの若者LINE

若者はLINEをどう使っているのでしょうか。リアルな若者の声と共に、会話や独特な使い方を紹介していきます。

●女子高生はこんなことに“じわる”

 “じわる”は、「後から面白さがじわじわこみあげてくる」の意味。ちょっとシュールな画像や動画と一緒につけるコメントの場面でよく使われています。Twitterでは「じわる画像」アカウントなども作られているほど、若者に多用されている言葉です。「www」と近い意味で使われていますが、よりカジュアルな意味やシーンでの利用が多いようです。

面白さが後からじわじわ来るっていう意味で使っています。ちょっと前はめっちゃ使っていたけど、最近はあんまり使わなくなってきたかも……(高校生の声)。
(柊そら)

最終更新:7月2日(土)6時10分

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]