ここから本文です

【BOM】WMC日本王座決定戦で増田卓仁vs大石駿介

イーファイト 7月2日(土)23時38分配信

 7月3日(日)東京・ディファ有明で開催される格闘技イベント『The Battle Of Muaythai XII』の追加&変更対戦カードが発表された。

【フォト】初防衛に成功した大石の試合の模様

 WMC日本初代スーパーライト級王者決定戦で増田卓仁(レンジャー)と大石駿介(OISHI GYM)が激突する。増田は前回3月大会で安東雅喬に勝利し、今回の獲得したベテランファイター。

 対する大石はこれまでにJ-NETWORK、MA日本キックのタイトルを獲得している二冠王。MA王座は昨年7月に岩下隆樹と激戦の末に引き分け、初防衛に成功した。増田が念願の初戴冠か、それとも大石が3つ目のベルト獲得なるか。

 また、J-NETWORKスーパーバンタム級王者・渡辺優太(チューティンムエタイ)の国際戦の相手が、当初予定していたWMC香港のマイケル・ジョンドクノからリム・カー・ロック(香港)に変更。マイケルはビザ申請で一部申請書類に不備があったために来日不可能となった。初来日となるリムはムエタイスタイルの選手で、香港のナショナルチャンピオンのベルトを2本保持しているという。

<追加対戦カード>

▼WMC日本スーパーライト級王座決定戦 3分5R
増田卓仁(レンジャージム)
vs
大石駿介(OISHI GYM)

<変更対戦カード>

▼WMCルール スーパーバンタム級 3分3R延長1R
渡辺優太(チューティンムエタイジム/J-NETWORKスーパーバンタム級王者、元MA日本スーパーバンタム級王者)
vs
リム・カー・ロック(香港)

最終更新:7月2日(土)23時38分

イーファイト