ここから本文です

馬鹿よ貴方は、ニューヨーク、尼神インターら12組「ABCお笑いGP」決勝進出

お笑いナタリー 7月2日(土)12時0分配信

芸歴10年以内の若手芸人が出場するお笑いコンテスト「ABC創立65周年記念 第37回ABCお笑いグランプリ」の決勝進出者12組が、本日7月2日に発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

その12組は、相席スタート、アイロンヘッド、尼神インター、インディアンス、さらば青春の光、ジグザグジギー、セルライトスパ、大自然、ダイタク、ニューヨーク、馬鹿よ貴方は、ゆーびーむ☆。昨日7月1日に大阪・ABCホールにて行われた最終予選を63組の中から勝ち抜いたメンバーだ。

決勝は7月18日(月・祝)14時より約3時間の生放送で届けられる。果たしてグランプリの座を勝ち取り、優勝賞金100万円を手にするのは誰なのか。

ABC創立65周年記念 第37回ABCお笑いグランプリ
ABC 2016年7月18日(月・祝)14:00~16:58MC:藤井隆 / 喜多ゆかり(ABCアナウンサー)相席スタート / アイロンヘッド / 尼神インター / インディアンス / さらば青春の光 / ジグザグジギー / セルライトスパ / 大自然 / ダイタク / ニューヨーク / 馬鹿よ貴方は / ゆーびーむ☆

最終更新:7月2日(土)12時0分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。