ここから本文です

少女マンガ大好きな女子高生が出会ったのは…、槙ようこの新連載がりぼんで

コミックナタリー 7月2日(土)16時1分配信

本日7月2日に発売されたりぼん8月号(集英社)にて、槙ようこの新連載「きらめきのライオンボーイ」がスタートした。

「きらめきのライオンボーイ」の主人公は、少女マンガが大好きな女子高生・みわ。過去に起きたあるトラブルで自分の殻に閉じこもっていた彼女は、愛読している少女マンガのキャラクターに似た男子に出会う。

このほかかるき春の新連載「つむぎと箱庭モンスター」が今号で始動。8月3日発売の次号りぼん9月号には、柚木ウタノの読み切り「今日も瑛がカッコイイ(仮)」が掲載される。

最終更新:7月2日(土)16時1分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。