ここから本文です

「サンリオキャラクター大賞」はポムポムプリンが2連覇 2位は惜しくもシナモロール

ねとらぼ 7月2日(土)16時32分配信

 サンリオは7月2日、「2016年サンリオキャラクター大賞」の結果を発表。1位にポムポムプリンが選ばれ昨年に続き連覇を果たした。なお、2位にはシナモロール、3位にマイメロディとなった。

【最後はみんなで記念撮影】

 今回で31年目を迎えた「キャラクター大賞」は、サンリオの「いちご新聞」で1986年からスタートし、毎年行われている人気投票イベント。「みんなの力で、あの子を1位に。」をテーマに開催され、最終的に770万票を集めた。今回は、スマートフォン「なでる投票」、いちご新聞、サンリオショップ店頭「チップde投票」、楽天市場、台湾からの投票も集計している。ちなみになでる投票の総数は1億1898万8887秒(3年282日4時間28分7秒)で、ここでもポムポムプリンが4605時間11分52秒を獲得し1位となっている。

 中間発表ではマイメロディが1位に、ポムポムプリンが2位に、シナモンロールが3位につけていた。

 なお、4位はぐでたま、5位はハローキティ、6位はリトルツインスターズ(キキララ)、7位はYOSHIKITTY、8位はシンガンクリムゾンズ、9位はKIRIMIちゃん.、10位はクロミとなっている。

最終更新:7月2日(土)16時32分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。