ここから本文です

知英 メンズの浴衣でファンを魅了 体が女性で心が男性の役にちなみ

デイリースポーツ 7月2日(土)17時8分配信

 女優の知英(22)が2日、都内で、8つの片思いを描いた映画「全員、片想い」の初日舞台あいさつに出席し、男性用の浴衣姿で登場した。

 4つめのエピソード「片想いスパイラル」でボーイッシュな“イケメン女子”を熱演。長髪からショートカットにもした知英は「演じた役が、体が女性で心が男性の役だったので、特別にこういう形で出ました」とメンズの浴衣で魅了した。初披露の浴衣姿だったが、「斉藤(工)さんの隣にいるので、(自分が)ちっちゃく感じる。常に常に腰を伸ばしてます。(足の)幅を広げて立っている。恥ずかしい」と照れた。

 撮影では、歩き方、声など細かい言動を男性に近づけた。「撮影は楽しかった」と振り返った知英に対して、共演した俳優・TAKUYA(24)は「イケメン過ぎますよね。こんな顔に生まれたかった」と絶賛した。

最終更新:7月2日(土)18時44分

デイリースポーツ