ここから本文です

DeNAが逆転勝ち 石田5試合ぶり6勝目 広島は岡田がKO

デイリースポーツ 7月2日(土)17時15分配信

 「DeNA4-1広島」(2日、横浜スタジアム)

 DeNAが逆転勝ちした。0-1の四回、筒香の右越え17号ソロで同点。五回に桑原の右前適時打で勝ち越すと、六回はエリアン、梶谷の連続適時打で突き放した。

 先発の石田は5回2/3を4安打1失点で、5月25日の中日戦以来、5試合ぶりとなる6勝目(3敗)を挙げた。九回の1回を無失点だった山崎康が18セーブ目を挙げた。

 お立ち台に上がった筒香は、6月17日の楽天戦以来となる一発に「もっと打てるように頑張ります」と言いながらも笑顔。決勝打の桑原は「カープが今、神がかっているということで、横浜も神がかっていると。それはちょっと違いますか?頑張りました」と話して、スタンドを沸かせた。

 広島は二回、新井の右越え6号ソロで先制したが、三回以降は得点できなかった。先発のドラフト1位・岡田(大商大)は5回1/3を4失点で3敗目(1勝)を喫した。

最終更新:7月2日(土)17時41分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。