ここから本文です

仲間由紀恵 田中哲司との結婚の不満告白 ゲームで負けて怒り出す

デイリースポーツ 7月2日(土)19時2分配信

 ロック歌手のDAIGO(38)が2日、フジテレビ系の「MUSIC FAIR」に出演し、妻で女優の北川景子(29)との大げんかについて明かした。ゲームを巡る内容で、これにMCの仲間由紀恵(36)も「似たようなことあります」と夫で俳優の田中哲司(50)とのいざこざを告白した。

【写真】田中哲司 仲間由紀恵を“独り占め”で「申し訳ないです」

 DAIGOが先に北川とのけんかについて聞かれ、2人でするゲーム「モンスターハンター」を巡って「一緒にやろうね」と話し合っていたものの1人でやってしまい、北川が「本当にそういう行為は信じられない」とDAIGOにレッドカードを突きつけたことを明かした。

 これに仲間が「私も似たようなことあります」と生き生きとした表情で自身のことを話し始めた。「ゲームをそれぞれするんですけど…協力して闘うときに私の努力が足りなくて負けてしまった合戦があると、なんかすごく不機嫌にされるっていう…」と明かした。DAIGOは「ほんとですかっ」と、うれしそうに返した。スタジオでは笑いが起こった。

 仲間は続けて「ちょっとボスを出すのが遅かった、リーダーを出すのが遅かったと反省はしますけど、そこまで怒らなくてもいいんじゃないかなって」とグチをぶちまけるかのように話し、スタジオでは再び笑いが起こった。

 仲間がDAIGOに「ありますよね、そういうの」と同意を求めると、DAIGOは笑いながら「リーダーとか合戦とか何のゲームなんだろう。すごい気になっちゃって…」と、けんかよりもゲームが気になるようだった。

最終更新:7月3日(日)8時17分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。