ここから本文です

錦織、2年ぶり16強進出 クズネツォフにストレート勝ち

デイリースポーツ 7月2日(土)23時49分配信

 「テニス・ウィンブルドン選手権」(2日、ロンドン)

 男子シングルス3回戦で世界ランク6位の第5シード、錦織圭(26)=日清食品=は同42位のアンドレイ・クズネツォフ(ロシア)を3-0(7-5、6-3、7-5)のストレートで下し、2年ぶりのベスト16に進出した。

 試合は錦織が2セットを連取したところで雨で中断。1日も雨天順延となっており、2日続けての“水入り”となった。

 再開後の第3セットは、錦織がゲームカウント5-5で迎えた第11ゲームをブレーク。第12ゲームはラブゲームで取り、ストレート勝ちを決めた。

最終更新:7月2日(土)23時52分

デイリースポーツ