ここから本文です

秀吉、ニューAL『ロックンロール』よりリード曲「明日はない」MV公開

BARKS 7月2日(土)17時28分配信

秀吉が、8月3日に発売するアルバム『ロックンロール』よりリード曲「明日はない」のミュージックビデオを公開した。

◆秀吉「明日はない」MV映像

<あるのはそう 今日 今 この瞬間だけ>とストレートに感情を叩きつけるこの楽曲からは、現在のバンドの確かな自信が感じられるだろう。なお、この曲には、群馬の盟友LACCO TOWERの“真一ジェット”がキーボードで、ゲスの極み乙女。などのコーラスで知られている“えつこ”(katyusha)がコーラスで参加している。

同時に、アルバムのジャケットも公開された。これまで秀吉の全作品のジャケットではイラストが使用されてきたが、今作は史上初の写真をフィーチャーした内容となる。新アー写も公開されており、どちらの写真もメンバーが生まれ育ったとある町で撮影されたものだという。そして、デビュー以来最多本数となる全国ツアーの日程も解禁された。

さらに、地元群馬のラジオ局であるエフエム群馬では、発売日となる8月3日に秀吉の特番がオンエアされる。メンバーによるアルバムの楽曲解説をはじめ、秀吉と縁のある群馬出身アーティストからのコメント紹介(コメント放送予定アーティスト/松井常松(ex.BOØWY)・back number・G-FREAK FACTORY・LACCO TOWER・The Winking Owl・HER NAME IN BLOOD・Ivy to Fraudulent Game etc…)、同郷の先輩である海北大輔(LOST IN TIME)を迎えての「ボーカル対談」などが予定されている。

アルバム『ロックンロール』
2016年8月3日発売
SRSB-005 ¥2,315 +税

1. 明日はない
2. 叫び
3. 潮騒
4. 明けない夜
5. ヌル
6. ナイフ
7. はなればなれのそのあとで
8. ロックンロール
9. メリーゴーランド
10. まっくらやみの中で

<秀吉のロックンロールツアー!>
8月20日(土)東京・新代田 FEVER ※ワンマン
8月28日(日)福島・郡山 CLUB #9
9月2日(金)宮城・仙台 enn 2nd
9月3日(土)福島・福島 OUT LINE
9月9日(金)茨城・水戸 LIGHT HOUSE
9月10日(土)栃木・宇都宮 HELLO DOLLY
9月30日(金)大阪・心斎橋 Pangea
10月1日(土)富山・富山 LOG SESSION
10月10日(月・祝)埼玉・熊谷 HEAVEN’S ROCK VJ-1
10月15日(土)山梨・甲府 KAZOO HALL
10月23日(日)北海道・札幌 SPIRITUAL LOUNG
10月29日(土)千葉・稲毛 K's Dream
11月5日(土)滋賀・大津 B-FLAT
11月11日(金)愛知・名古屋 CLUB ROCK'N'ROLL ※ワンマン
11月13日(日)長野・長野 J
11月20日(日)神奈川・横浜 club Lizard
11月23日(水・祝)新潟・新潟 CLUB RIVERST
11月26日(土)広島・広島 4.14
11月27日(日)福岡・薬院 UTERO
12月4日(日)群馬・高崎 club FLEEZ ※ワンマン

【プロフィール】
柿澤秀吉(Vo, G)、町田龍哉(B)、神保哲也(Dr)からなる群馬で結成された3ピース・ロックバンド。
その異色のバンド名は、Vo&G柿澤秀吉の本名によるもの。群を抜いたメロディセンスと圧倒的なバンドサウンド。優しさと力強さを兼ね備えた歌声、独特な歌詞世界が胸を打つ。
2008年にアルバム『へそのお』でデビュー。これまでに4枚のミニ・アルバムと2枚のフル・アルバムをリリース。2010年には宮崎あおい主演映画『ソラニン』の挿入歌に抜擢され、同年発表された『むだい』のジャケットアートワークを浅野いにおが手がけ話題となる。2012年9月に群馬で初開催された<GUNMA ROCK FESTIVAL 2012>では1万人のオーディエンスを沸かせた。
2014年12月に自主レーベルを発足。待望のアルバム『テルハノイバラ』をリリース。2015年には新曲と過去曲のリメイクを織り交ぜたミニアルバム『アトノオト』をリリースし、全国ツアーを成功させる。
2016年には突如クラウドファンディングで新作の製作を行うことを発表し、結果目標人数252パーセント達成という快挙を成し遂げる。

最終更新:7月2日(土)17時28分

BARKS

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。