ここから本文です

AJスタイルズ&アンダーソン&ギャローズのTHE CLUBがシナ&ウーソズと対決し「BULLET CLUB」コール!

バトル・ニュース 7/2(土) 23:17配信

 2日、両国国技館にて『WWE LIVE JAPAN』が開催された。

 初日の興行でAJスタイルズvsジョン・シナのシングルマッチにカール・アンダーソンとルーク(ドク)・ギャローズが乱入し、3人がかりでの攻撃の末AJがフェノメナール・フォアアームを叩き込んで勝利。試合後に暴行を続けるAJ達“THE CLUB”だったが、ウーソズがシナの助けに入りシナがAJにアティテュード・アジャストメントを叩き込んで蹴散らしていた。

 二日目となるこの日もAJとシナのシングルマッチが組まれていたが、急遽対戦カードが6人タッグマッチに変更となり“THE CLUB”vsシナ&ウーソズがリング上で向かい合う。
 会場からは「BULLET CLUB」コールが起きる中、途中ダンス対決やシナ&ウーソズのファイブ・ナックル・シャッフルなどをはさみつつ最後はアンダーソンのガンスタンをキャッチしたシナがアティテュード・アジャストメントで勝利。

 シナはマイクを持つと「今夜日本でのお前達BULLET CLUBの人気を思い知った。お前らが最高にリスペクトされているこの地で今日闘えてよかった。今日は俺達よりお前たちが求められている。この場はお前たちのものだ」と“THE CLUB”ではなく“BULLET CLUB”と呼んでマイクを置きリングを去る。THE CLUBはリングに三人で並ぶと、日本のファンに向けて四方に深々と頭を下げた。

最終更新:7/2(土) 23:17

バトル・ニュース

なぜ今? 首相主導の働き方改革