ここから本文です

【速報】錦織 第2セット取り、4回戦進出へ王手<男子テニス>

tennis365.net 7月2日(土)20時25分配信

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会6日目の2日、男子シングルス3回戦では、前日に順延となった第5シードの錦織圭(日本)と世界ランク42位のA・クズネツォフ(ロシア)が現在対戦中で、錦織が6-3で第2セットを取り、4回戦進出へ王手をかけた。

▼ 第2セット ▼

第1ゲーム
錦織がラブゲームキープ。

第2ゲーム
デュースが続くも、クズネツォフがサービスキープ。

第3ゲーム
錦織がサービスキープ。

第4ゲーム
クズネツォフがサービスキープ。

第5ゲーム
クズネツォフがパッシングショットを決める。30-30。
錦織がサービスキープ。

第6ゲーム
錦織にブレークポイントも、フォアハンドがネットにかかり40-40。
錦織に2度目のブレークポイント。錦織のストロークがアウトしデュース。
錦織が3度目のブレークポイントでパッシングショットを決めてブレークに成功。

第7ゲーム
錦織がブレーク後のサービスゲームをキープ。

第8ゲーム
クズネツォフがサービスキープ。

第9ゲーム
錦織がサービング・フォー・ザ・セットを取りきり、4回戦進出へ王手をかけた。

tennis365.net

最終更新:7月2日(土)20時25分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。