ここから本文です

フンメルス&ボアテングの控えが恐ろしく豪華に バイエルンが狙う3番手の男は

theWORLD(ザ・ワールド) 7/2(土) 21:38配信

プレミアリーグ屈指のDFをピックアップ

今夏ドルトムントからDFマッツ・フンメルスを獲得したバイエルンは、新シーズンをジェローム・ボアテングとフンメルスのコンビで戦うことになるだろう。現在フランスで行われているEURO2016に出場しているドイツ代表もこの2人をセンターバックに据えており、バイエルンでもこれが実現することになる。

しかし、懸念されるのは彼らのバックアッパーだ。バイエルンはメフディ・ベナティアの放出が確実となっており、ホルガー・バドシュトゥバーも負傷の多さが気にかかる。ハビ・マルティネスをセンターバックで起用する手もあるが、バイエルンはセンターバックのバックアッパーを獲得したい考えを持っている。

独『Bild』によると、現在バイエルンの獲得リストに浮上しているのがアーセナルDFローラン・コシェルニーだという。コシェルニーはフランス代表とアーセナルで守備陣を束ねるリーダーとなっており、プレミアリーグでも屈指のセンターバックだ。何よりの魅力はスピードを活かしたインターセプトにあり、仮にバイエルンに加入するようなことがあれば最終ラインに穴はなくなる。

同メディアによればコシェルニーにはバイエルンのミヒャエル・レシュケTDが強い興味を示しているようで、ブンデスリーガに引き抜くことを狙っている。アーセナルにとっては絶対に外せない選手の1人だが、バイエルンに豪華すぎる3番手はやってくるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/2(土) 21:38

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。