ここから本文です

バトン「インターでは最速レベル。雨ならチャンス」:マクラーレン・ホンダ オーストリア金曜

オートスポーツweb 7月2日(土)15時18分配信

 2016年F1オーストリアGPの金曜プラクティスで、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンは13位/10位だった。

2016年第9戦オーストリアGP金曜 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)がテストしたリヤウイング

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ジェンソン・バトン フリー走行1=13位/2=10位
 新しいアスファルトになっても、コーナーにキャンバーの変化があるから走るのが簡単ではない。その上、幅広く大きな縁石がたくさんあって、ここを使うことはできるんだけど、フロアがすり減るから、誰もが苦労する。
 
 今日はドライコンパウンドの全3種類を試した。でもどのタイヤが決勝でベストになるのかはまだはっきりしない部分がある。一方、インターミディエイトでは僕らは最速のグループに入っていたから、それについてはよかった。

 速いマシンがたくさんあるので、明日Q3に進むのは簡単ではないだろう。でも明日以降、雨が降るという予報もある。そうなれば貴重なチャンスが訪れることになるはずだ。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月2日(土)15時18分

オートスポーツweb