ここから本文です

ロズベルグ「ウルトラソフトはここには軟らかすぎる」:メルセデス オーストリア金曜

オートスポーツweb 7月2日(土)8時26分配信

 2016年F1オーストリアGPの金曜プラクティスで、メルセデスのニコ・ロズベルグは1位/1位だった。

2016年第9戦オーストリアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ニコ・ロズベルグ フリー走行1=1位/2=1位
 新しいアスファルトと縁石など、今年サーキットにいくつか変更が施された。僕としてはこういった変更はすごくうまくいったと思う。相変わらず走っていてすごく楽しい。

 新しいアスファルトは僕らのマシンにすごくよく合っている。古いターマックよりもいいかもしれない。でも今週末はタイヤの使い方がカギになるだろう。ドライコンディションで走っていた時にはかなりグレイニングが見られた。

 午後のウエットではマシンバランスがいいのを確認した。全体的に初日には満足している。

 ウルトラソフトでレースをスタートすることになるけど、このタイヤはここにはソフトすぎるようだ。速さを発揮するが、あっという間にだめになってしまうんだ。だから(レースで)混乱が起こるかもしれない。

 ルイス(・ハミルトン)は今日、実力を示していない。彼がこれから速さを発揮するだろうことは分かっている。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月2日(土)8時37分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。