ここから本文です

パーマー「ウエットでも驚くほどグリップがよかった…スピンしたけど」:ルノー オーストリア金曜

オートスポーツweb 7月2日(土)13時7分配信

 2016年F1オーストリアGPの金曜プラクティスで、ルノーのケビン・マグヌッセンは15位/15位、ジョリオン・パーマーは17位/16位だった。

F1最新フォトコーナー

■ルノー・スポール・フォーミュラ1チーム
ケビン・マグヌッセン フリー走行1=15位/2=15位
 すごくいい一日だった。マシンが大きく向上し、トラクション、ブレーキングが向上、グリップが増えた。高速コーナーでの安定性も圧倒的に向上したと感じるからよかったよ。

 やるべきことはまだあるけれど、最近の状態と比較するとマシンにかなり満足できるようになった。

ジョリオン・パーマー フリー走行1=17位/2=16位
 土砂降りの時、コース上は恐ろしい状態だった。ウエットでも驚くほどグリップがあったんだけど、それでもスピンしてしまったよ!

 ここではマシンの調子がすごくいいので、堅実な一日を過ごせた。大きく前進したと感じる。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月2日(土)13時9分

オートスポーツweb