ここから本文です

予選Q2速報:残り3分で雨が到来、ハミルトンはウルトラソフトでトップタイム

オートスポーツweb 7月2日(土)22時4分配信

 F1オーストリアGPの予選Q2は曇り空となり、雨の気配を感じながらのスタートとなった。最初のアタック合戦を制したルイス・ハミルトンがトップで通過。残り3分の時点で、本格的に雨が降ってきたため逆転劇は見られなかった。

 マクラーレンのジェンソン・バトンが10位でQ3へ進出。フェルナンド・アロンソは、まだ雨が降らないと踏んでいたのか最初のアタックをユーズドタイヤで行ったため、14位に終わっている。

<予選Q2暫定結果>

1位 ルイス・ハミルトン
2位 ニコ・ロズベルグ
3位 セバスチャン・ベッテル
4位 ダニエル・リカルド
5位 マックス・フェルスタッペン
6位 バルテリ・ボッタス
7位 キミ・ライコネン
8位 フェリペ・マッサ
9位 ニコ・ヒュルケンベルグ
10位 ジェンソン・バトン

<脱落>

11位 エステバン・グティエレス
12位 パスカル・ウェーレイン
13位 ロマン・グロージャン
14位 フェルナンド・アロンソ
── カルロス・サインツJr.
── セルジオ・ペレス


[オートスポーツweb ]

最終更新:7月2日(土)22時4分

オートスポーツweb

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。