ここから本文です

相楽樹、『とと姉ちゃん』鞠子の変化を感じる1週間「演じるのは苦しかった」

クランクイン! 7月2日(土)8時0分配信

 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演している相楽樹が1日、自身のブログにて高畑充希、杉咲花と並ぶ“小橋三姉妹”の写真を公開した。第13週から戦争の影が濃くなってきていた『とと姉ちゃん』。「今週から本格的な戦争の週になりましたね」と綴られたブログには、「とと姉ちゃん、佳境に入ってますね」「戦争のシーンは怖いですね」などのコメントが届いている。

【関連】『とと姉ちゃん』フォトギャラリー


 相楽は「戦時中を演じるのは苦しかったけれど、戦争の経験で鞠子が少しずつ変わっていく部分を観ていて感じられるかもしれません。あんなに豊かだった食事や身だしなみ、明るさもすべて奪われてしまうのは悲しい」と、戦争が引き起こす生活の変化に、相楽自身も悲しみを覚えたようだ。
 
 だが「小橋家の前向きに進もうとする力は本当にたくましいです。女4人で踏ん張ってる姿を是非見届けて欲しいです」とコメント。女性ばかりの小橋家がどのように戦争を乗り越えていくのかを見て欲しいと願う。
 
 ブログのコメント欄には「演じるのも、入り込んだら戦争中はつらいと思う…」「4人が楽しそうにしているシーンを早くみたいですね」「早く一家に笑顔が戻ってほしいです」など、明るい小橋家の姿を待ち望む声が寄せられている。

最終更新:7月2日(土)8時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。