ここから本文です

ザ・ストロークス、NYでのライブ2本と3年ぶりとなる新音源を2本立てで徹底レビュー

RO69(アールオーロック) 7/2(土) 17:13配信

6月3日に前作『カムダウン・マシン』以来約3年ぶりとなる音源『フューチャー・プレゼント・パストEP』をリリースしたザ・ストロークス。現在発売中の『ロッキング・オン』8月号には、NYで行われた彼らの2本の最新ライブと新作EPのレビューが掲載されている。

同特集では、EPのリリースに先駆けて5月31日に行われたプレミアム単独ライブ、そしてリリース日の6月3日にヘッドライナーとして出演したガヴァナーズ・ボール・ミュージック・フェスティヴァルのレポートを両ライブのセットリストと共に掲載。新作EPに収録されている新曲3曲を解説したディスク・レビューとの2本立てで、ライブと音源の両面から、今後期待されるフル・アルバムのリリースの可能性についても検証した記事となっている。

リリース詳細は以下の通り。

●リリース情報
EP配信&アナログ
アーティスト: The Strokes(ザ・ストロークス)
タイトル: Future Present Past EP (フューチャー・プレゼント・パストEP)
レーベル:Cult Records / MAGNIPH / Hostess
発売中
配信価格:600円
(アナログ価格:輸入盤オープンプライス)

<配信トラックリスト>
1. Drag Queen
2. OBLIVIUS
3. Threat of Joy
4. OBLIVIUS (Moretti Remix)

<アナログトラックリスト>
(Side-A) 1. Drag Queen 2. OBLIVIUS
(Side-B) 1. Threat of Joy 2. OBLIVIUS - Moretti Remix

iTunes:https://itunes.apple.com/jp/artist/the-strokes/id560289?app=itunes&ls=1&at=11lwRX 

『ロッキング・オン』8月号の詳細はこちらから。
http://ro69.jp/product/magazine/detail/144991

RO69(アールオーロック)

最終更新:7/2(土) 17:13

RO69(アールオーロック)