ここから本文です

富山をタクシー減車特定地域指定 国交省

北國新聞社 7/2(土) 2:47配信

 国土交通省は1日付で、タクシー事業者に営業台数を減らすよう強制できる「特定地域」に、富山市内を指す「富山交通圏」を指定した。

 国交省は同交通圏の適正車両数を285~321台としているが、6月末時点では437台と適正数を上回っている。

 今後、富山市内のタクシー事業者や行政などでつくる「準特定地域協議会」は「特定地域協議会」に移行。適正数まで車両を減らすか、営業制限を行うかを盛り込んだ地域計画を作成する必要がある。

北國新聞社

最終更新:7/2(土) 3:03

北國新聞社