ここから本文です

優勝候補ベルギーが逆転負けで敗退…ウェールズ、快進撃止まらず初の4強入り

SOCCER KING 7月2日(土)5時50分配信

 ユーロ2016準々決勝が1日に行われ、ウェールズ代表とベルギー代表が対戦した。

 初出場ながら快進撃を続けるウェールズは、決勝トーナメント1回戦で北アイルランドとの“英国対決”を制して、初のベスト8進出を果たした。今試合の先発メンバーには、ここまで3ゴールのエースMFギャレス・ベイルや、2アシストを記録しているMFアーロン・ラムジー、キャプテンDFアシュリー・ウィリアムズらがスタメン入り。大会予選で1勝1分と相性のいいベルギーを相手に初のベスト4進出を狙う。

 一方のベルギーは、決勝トーナメント1回戦でハンガリーに4発快勝。大会屈指のタレント軍団が調子を上げてきている。しかし今試合は、DFトーマス・ヴェルマーレンが累積警告による出場停止で、DFヤン・ヴェルトンゲンも足首のじん帯損傷で離脱。欠場となった主力DF2名の代わりにDFジェイソン・デナイヤーとDFジョルダン・ルカクがスタメンでユーロ初出場を果たした。なお、兄ロメル・ルカクも先発出場で、弟ジョルダンとともにルカク兄弟がスタメンに名を連ねている。

 前半の立ち上がりはベルギーが主導権を握る。7分、左サイドを抜け出したR・ルカクが中央へ折り返し。ファーサイドでヤニック・フェレイラ・カラスコが右足シュートを放つが、GKウェイン・ヘネシーにセーブされる。さらにこぼれ球に反応したトーマス・ムニエとエデン・アザールが立て続けにシュートを放つが、ウェールズのGKやDFの体を張ったブロックに阻まれた。

 試合は13分に動く。アザールが左サイドから中央へパスを送る。エリア手前中央でフリーのラジャ・ナインゴランが、ウェールズのプレスが緩んだ隙を突いて右足を一閃。強烈なシュートはゴール左上隅に突き刺さり、ベルギーが先制に成功した。

 リードを許したウェールズだが、失点後に攻勢を見せる。26分、ラムジーがベイルのスルーパスでエリア内右に抜け出してマイナスの折り返し。中央へ走り込んだニール・テイラーが右足で合わせるが、相手GKティボー・クロトワの好セーブに阻まれた。

 すると31分、ウェールズが試合を振り出しに戻す。右CKからラムジーのボールに、中央でフリーとなったA・ウィリアムズが頭で叩きつけてゴール右隅に決めた。ベルギーは29試合ぶりにセットプレーからの失点を許した。前半はこのまま1-1で折り返す。

 後半50分、ベルギーはアザールが左サイドから中央へ切り込んでエリア内に進入。強烈な右足シュートを放つが、わずかに枠の右に外れた。55分、再び試合が動く。ウェールズは、ラムジーが味方のロングパスでエリア内右に抜け出して折り返し。中央で受けたハル・ロブソン・カヌが、走り込んだベイルを囮に使って、鋭いクライフターン。一気に相手3人をかわし、フリーで左足シュートをゴール左隅に沈めた。

 追い付きたいベルギーは74分、攻撃参加していたトビー・アルデルヴァイレルトが右サイドからクロスを供給。後半から入ったマルアン・フェライニが中央でヘディングシュートを放つが、枠の右に外れた。だが86分、ウェールズが追加点を挙げて試合を決定付ける。カウンターから右サイドのクリス・グンターが中央へクロス。途中出場のサム・ヴォークスがニアサイドに走り込み、頭で逆サイドの左隅に流してゴールネットを揺らした。

 試合はこのまま終了し、ウェールズが3-1で逆転勝利。優勝候補にも挙げられたベルギーとの激戦を制し、初のベスト4進出を決めた。ウェールズは6日に行われる準決勝でポルトガル代表と対戦する。

【スコア】
ウェールズ代表 3-1 ベルギー代表

【得点者】
0-1 13分 ラジャ・ナインゴラン(ベルギー)
1-1 31分 アシュリー・ウィリアムズ(ウェールズ)
2-1 55分 ハル・ロブソン・カヌ(ウェールズ)
3-1 86分 サム・ヴォークス(ウェールズ)

SOCCER KING

最終更新:7月2日(土)15時17分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合