ここから本文です

マルセイユ、GKマンダンダが退団…クリスタル・パレスと3年契約

SOCCER KING 7月2日(土)10時38分配信

 クリスタル・パレスは1日、マルセイユに所属するフランス代表GKスティーヴ・マンダンダを3年契約で獲得したことを公式HP上で発表した。

 マンダンダの取引に関しては、移籍金などは公表されていないが、同日付のイギリス紙『デイリーメール』によれば、クリスタル・パレスが支払った額は150万ポンド(約1億7000万円)だという。同クラブには現在、ウェールズ代表GKウェイン・ヘネシー、イングランド代表GKアレックス・マッカーシー、アルゼンチン人GKフリアン・スペローニが在籍しており、激しいスタメン争いが予想される。

 クリスタル・パレスは同日にニューカッスルからイングランド代表MFアンドロス・タウンゼントも獲得しており、積極的な補強活動を見せている。

 現在31歳のマンダンダは、マルセイユで9シーズンにわたりプレーしてきた。その間、433試合に出場し1度のリーグ・アン制覇と1度のフランスカップ優勝に貢献。ここ2シーズンはリーグ・アンのベストイレブンにも選出されており、同リーグ屈指のGKとして知られている。フランス代表のユーロ2016出場メンバーにも入っており、3日には準々決勝のアイスランド戦を控えている。

SOCCER KING

最終更新:7月2日(土)10時38分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]