ここから本文です

D・コスタが移籍を希望…移籍金4000万ポンドでアトレティコ復帰か

SOCCER KING 7月2日(土)21時31分配信

 チェルシーに所属するスペイン代表FWジエゴ・コスタのアトレティコ・マドリード移籍が近づいているようだ。1日付のイギリス紙『メトロ』が報じている。

 同紙によれば、アトレティコ・マドリードはチェルシーに対し、4000万ユーロ(約46億円)のオファーをすでに提示したという。D・コスタはこの取引に前向きで、チェルシーに対し受け入れるように働きかけているようだ。

 また、同選手の放出に踏み切った場合、チェルシーが穴埋めとして獲得を狙うのはマルセイユのベルギー代表FWミヒー・バチュアイと、レアル・マドリードのスペイン代表FWアルバロ・モラタになる見込みだ。

 D・コスタは2014年夏にアトレティコ・マドリードからチェルシーへと移籍。1シーズン目は26試合で20ゴールを挙げる活躍で、エースストライカーの役割を全うした。しかし、2年目の2015-16シーズンはチームとともに低調なパフォーマンスに陥った。後半戦に巻き返し、 最終的に12ゴールをマークしたものの、本人はクラブを離れることを望んでいるようだ。慣れ親しんだスペインの地に戻って再び本来の輝きを取り戻す狙いがあるという。

SOCCER KING

最終更新:7月2日(土)21時31分

SOCCER KING