ここから本文です

独代表MFエジル、“苦手”イタリア撃破に自信「どの国からも勝利を収められる」

SOCCER KING 7月2日(土)18時17分配信

 ドイツ代表は7月2日に行われるユーロ2016準々決勝でイタリア代表と対戦する。同試合を前に、同国代表MFメスト・エジルが対戦相手について語った。ドイツ誌『kicker』の日本語版がコメントを伝えた。

 スロヴァキアを破ってベスト8に進出したドイツ。準々決勝では王者スペインを下したイタリアと対戦する。ドイツはイタリアを“苦手”としており、ワールドカップやユーロなどのビッグトーナメントでは一度も勝てていない。エジルはこれについて聞かれると「別の結果も得られることを証明したいよ。イタリア代表を相手にしても勝てるとね。どの国からも勝利を収められるポテンシャルは、このチームには備わっているんだ」と、イタリア相手でも勝利を収められることに自信をのぞかせた。

 さらに、直近の対戦である3月の国際親善試合では4-1で勝利を収めている。これにより、いいイメージが生まれているようで「あの時に勝てるというところはみせているね。僕たちからはエネルギーを感じるし、誰もが成功にむけて貪欲だよ。みんながユーロ制覇を成し遂げたいという目標を掲げているんだ」とコメントした。

SOCCER KING

最終更新:7月2日(土)18時17分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]