ここから本文です

ベルギー撃破で準決勝進出…歓喜のベイル「信じられないほど最高の気分」

SOCCER KING 7月2日(土)21時7分配信

 ユーロ2016準々決勝が7月1日に行われ、ウェールズ代表はベルギー代表を3-1で下し、ベスト4進出を決めた。試合後、MFギャレス・ベイル(レアル・マドリード)のコメントをタイメディア『THE NATION』が伝えている。

 ウェールズは13分に先制点を奪われたものの、31分にアシュリー・ウィリアムズのゴールで追いつくと、55分にはハル・ロブソン・カヌが逆転ゴールを奪取。終盤にも1点を追加し、3-1で優勝候補ベルギーを破った。

 フル出場で勝利に貢献したベイルは、「信じられないほど最高の気分だよ。僕たちは、勝ち進めると信じていた。僕たちは挑戦しようと言っていたんだ。この旅を楽しんでいるよ」とチームの躍進を喜び、「誰もが全力で戦った。全員でピッチのすべてをカバーした。準決勝進出に相応しい戦いができたと思う」と試合を振り返った。

 初出場ながらベスト4に駒を進めたウェールズは、6日に行われる準決勝でポルトガル代表と対戦する。ベイルは、「自分たちを信じている。自分たちがしていることをわかっている。宿題をして、ゲームプランに沿って練習をするよ。次の試合まで時間はあまりないね。この勝利のお祝いはあるだろうけど、盛大なものではないだろう」と、すでに次の戦いを見据え、意気込みを語っている。

SOCCER KING

最終更新:7月2日(土)21時7分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。