ここから本文です

ウェールズは「絶対に諦めない」…MFアレンが明かすチームの強み

SOCCER KING 7月2日(土)21時33分配信

 ユーロ2016準々決勝が1日に行われ、ウェールズ代表はベルギー代表に3-1で逆転勝利を収めた。試合後、MFジョー・アレン(リヴァプール)がインタビューに応え、コメントをUEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』が伝えている。

 13分に先制点を許したウェールズだったが、31分にコーナーキックからDFアシュリー・ウィリアムズ(スウォンジー)が頭で合わせ同点に追いつく。さらに50分には、FWハル・ロブソン・カヌ(無所属)がクライフターンでDF3人をかわしてゴールを奪った。86分にも途中出場のFWサム・ヴォークス(バーンリー)がダメ押し点を奪ったウェールズは3-1で優勝候補ベルギーを退けている。

 フル出場したアレンは、先行を許した試合展開について「率直に言って、得点を返せると思っていた」と、自信に満ちたコメント。その上で「同点に追いついてからは、全員が自信を持ってプレーをしていたね。戦い続けて試合に勝つことができたよ」と振り返った。「ベルギーのように質が高いチーム相手に全力を出し切る試合になった。でも、僕たちはそういうチームなんだ。絶対に諦めない。僕たちを止めるためには何か特別なことが必要だろうね」と、全力のプレーがチームの強みであると語っている。

 初出場ながらベスト4まで駒を進めたウェールズ。次戦は6日に準決勝でポルトガル代表と対戦する。

SOCCER KING

最終更新:7月2日(土)21時33分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]