ここから本文です

ドルトムント10番ムヒタリアンのマンU移籍が決定

ゲキサカ 7月2日(土)22時35分配信

 ドルトムントは2日、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアン(27)が新シーズンよりマンチェスター・ユナイテッドに移籍することで合意したと発表した。クラブは最大限の引き止めを試みたが、最終的に移籍を容認したという。

 ハンス・ヨアヒム・バツケCEOは公式サイトで「この移籍は非常に難しい交渉を要した。マンチェスターから非常に大きなオファーが届いた。これを受けなければ、ムヒタリアンは2017年にフリーになってしまう。1年後に同様の問題を持つことになっただろう」とコメントしている。

 バイエルンに移籍するDFマッツ・フンメルス、マンチェスター・シティに渡るMFイルカイ・ギュンドガン、そしてムヒタリアンとドルトムントにとっては現実となってしまった主力の大量流出で難しいシーズンになることは必至。日本代表MF香川真司にはより期待がかかることになりそうだ。

最終更新:7月4日(月)21時32分

ゲキサカ