ここから本文です

【NFL】ブレイディが同郷NBAチームに協力、FA注目株デュラント勧誘に一役

NFL JAPAN 7月3日(日)12時42分配信

 ニューイングランド・ペイトリオッツのクォーターバック(QB)トム・ブレイディが現地2日、同じくボストンを本拠地とするNBAボストン・セルティックスに協力し、フリーエージェント(FA)市場で大注目のケビン・デュラントの勧誘に加わったようだ。

 オクラホマシティ・サンダーからFAとなっているデュラントは、ヒューストン・ロケッツら複数のチームが獲得を狙うなど引く手あまた。そんな中、ソーシャルニュースサイト『レディット』にブレイディがセルティックスのダニー・エインジGMやセンター/フォワードのケリー・オリニク、ガードのマーカス・スマートらリクルートチームと一緒に歩く写真が投稿された。

 様々な方法でFA選手の心を掴もうとするNBAチームだが、スポーツの垣根を越えてのアピールはこれが初めてである。

<ニューイングランド・ペイトリオッツ>

最終更新:7月3日(日)14時30分

NFL JAPAN