ここから本文です

<武井咲>総額1億6000万円のティファニー身につけ舞台あいさつ トリンドル、GENKINGらも

毎日キレイ 7月3日(日)16時18分配信

 女優の武井咲さんが3日、東京都内で行われた12日スタートの連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)の舞台あいさつに、リングやネックレスなど約1億6000万円相当のティファニーのジュエリーを身につけた華やかな装いで登場した。武井さんは劇中で「ティファニージャパン」広報部で働く、栗原未亜を演じており、撮影もティファニー店舗などで行われている。武井さんは「リアルな環境でお芝居できるのは貴重」と喜びを語った。

【写真特集】武井咲、トリンドル、GENKINGのドレス姿 全身ショット

 武井さんは、自身の役について「仕事も恋愛も頑張りたい、両立させたいというのは誰しも女性なら思うのかな」と共感。「恋愛だからこそ生まれるエネルギーみたいなのはきっと女性は必要なんじゃないかなと思います」と語った。

 この日の舞台あいさつには共演する滝沢秀明さん、中村蒼さん、トリンドル玲奈さん、中村隼人さん、横澤夏子さん、和田安佳莉さん、GENKINGさん、神野三鈴さん、松平健さんも出席。トリンドルさん、GENKINGさんらも華やかなドレス姿を披露した。

 ドラマは、月刊少女マンガ誌「プチコミック」(小学館)で連載された北川みゆきさんのマンガが原作。主人公・栗原未亜(武井さん)は、「ティファニージャパン」の副社長の三好海里(滝沢さん)と恋に落ちる。しかし三好は既に妻を持つ立場だった……というあらすじで、2人の禁断の恋愛を軸に、複雑に絡み合う人間模様を描く。水沢エレナさん、高橋光臣さん、橋本マナミさんらも出演する。プロデューサーは、人気ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの伊與田英徳さんが務める。12日から毎週火曜午後10時スタート。初回は15分拡大版。

最終更新:7月3日(日)22時54分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。