ここから本文です

岡田奈々 内藤剛志とは恋人だった? 場内騒然で慌てて説明「恋人といっても…」

デイリースポーツ 7月3日(日)6時59分配信

 女優の岡田奈々(57)が2日、都内で行われた映画「海すずめ」の初日舞台あいさつで、隣の俳優・内藤剛志(61)に「恋人だったんですよ」と熱視線を送った。

 騒然となる場内に、大慌ての岡田は「恋人といっても映画の中ですからね」と、「オキナワの少年」(1983年)の役柄だと説明。今作では夫婦役で、「どこかで役が生き続けている感じがして、すんなり入れた」(内藤)「20代とあまりお変わりなくてビックリしました」(岡田)と撮影を振り返っていた。

最終更新:7月3日(日)7時37分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。