ここから本文です

“1000年に1度の童顔巨乳” SUPER☆GiRLS浅川梨奈が、「週刊少年チャンピオン」表紙に登場

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月3日(日)15時36分配信

“1000年に1度の童顔巨乳”として話題となり、現在、青年誌の表紙に出演が絶えない、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が、6月30日発売の、雑誌「週刊少年チャンピオン」の表紙を飾った。

なお、グラビアに初登場してから約1年が経ち、多くの青年誌の表紙へ出演を果たしている浅川は、今週「週刊ヤングマガジン」「週刊少年チャンピオン」「ヤングガンガン」と、3つの雑誌の表紙、巻頭グラビアに登場。注目を集めている。

そんな浅川が所属するSUPER☆GiRLSは、6月25日に行われたライブにて、新メンバー5人が加入し、グループ史上最多の14人体制となり、“第3章”をスタート。

8月31日には、14人体制となり初のシングル「ラブサマ!!!」の発売が決定している。

リリース情報
2016.08.31 ON SALE
SUPER☆GiRLS
SINGLE「ラブサマ!!!」

浅川梨奈 OFFICIAL BLOG
http://ameblo.jp/sg-naapon/

SUPER☆GiRLS OFFICIAL WEBSITE
http://supergirls.jp/index.html

最終更新:7月3日(日)15時36分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。