ここから本文です

カージナルスの呉昇桓投手 メジャー初セーブ

聯合ニュース 7月3日(日)13時7分配信

【ソウル聯合ニュース】米大リーグ、セントルイス・カージナルスの呉昇桓(オ・スンファン)投手が3日(日本時間)、本拠地ミズーリ州セントルイスで行われたミルウォーキー・ブルワーズ戦に抑えとして登板し、メジャー初セーブを挙げた。

 呉はチームが3―0でリードする9回表に登板。無安打無失点、2奪三振でリードを守った。

 呉は「幸せという言葉以外、今の感情を表現することができない。チームの勝利に貢献できてうれしい」と喜びを語った。野球人生で挙げた最も重要な成果の一つだとした。

 韓国プロ野球のサムスンを経て、昨季まで2年間、阪神の抑え投手として活躍。カージナルスには中継ぎとして移籍したが、抑えのトレバー・ローゼンタール投手の不振が続いており、呉が抑え投手で登板した。

最終更新:7月3日(日)15時27分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]