ここから本文です

<松岡茉優>淡いブルーの縦じま浴衣でさわやかキュートに 帯の赤がポイント

毎日キレイ 7月3日(日)17時10分配信

 女優の松岡茉優さんが3日、東京都内で行われた劇場版アニメ「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』」(湯山邦彦監督)の完成披露試写会に浴衣姿で出席した。浴衣は、白地に、ニュアンスの異なる淡いブルーの縦じまで、帯の赤がポイントになった、さわやかでキュートな装いだった。ゲスト声優を務める中川翔子さんらも浴衣姿で出席した。

【写真特集】松岡茉優 浴衣の全身ショット しょこたんも

 この日は、松岡さんと朝のバラエティー番組「おはスタ」(テレビ東京系)で共演し、今作で約6年ぶりに再共演をした人気声優の山寺宏一さんも登場。山寺さんから松岡さんへサプライズの手紙が贈られ、松岡さんは感激の涙を流した。ほかにサトシ役の松本梨香さん、あばれる君、湯山監督も登場した。

 同作は人気ゲーム「ポケットモンスター」の劇場版アニメ19作目。旅をするサトシたちの前に突然、空から大きなポケモン・ボルケニオンが現れ、サトシとボルケニオンはなぜか不思議な鎖でつながってしまい、超カラクリ都市「アゾット王国」にいる人造ポケモン「マギアナ」を助け出すことになり……というストーリー。16日公開。

最終更新:7月3日(日)17時28分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。