ここから本文です

岩田美香 初挑戦のボディービル特訓中です

東スポWeb 7月3日(日)10時8分配信

 【We are U―23女子プロレス代表】岩田美香(仙女) 

 皆さんこんにちは! 蒸し暑くジメジメとした日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか? 私、岩田美香はいつでも元気いっぱいです!! プロレスラーは体が資本! なので、体調管理は欠かせません。

 話は変わりますが、私たちセンダイガールズ全選手(里村明衣子、DASH・チサコ、カサンドラ宮城、私、橋本千紘)はこの夏、ボディービルコンテストの「2016 NPCJ GRAND PRIX SERIES 仙台大会」(8月28日、宮城野区文化センター)出場が決定しました☆ そのため、選手それぞれカロリーなどに気を配りながら過ごしています。私も大好きなジュースとお菓子をやめ、毎日筋トレを欠かさず行っております。初のボディービル。自分がどこまでできるか、どこまで追い込めるかが今の課題の一つです。

 夏に向け、ビキニも買いました。準備するのはボディーだけです! 挑戦すると決まったからには、自分の限界を突破し、臨みたいと思っています。それに、仙女の全選手が参加ということで「仲間」にも絶対負けたくありません。プロレスラーとしてデビューし、約1年がたとうとする今、新しいことに挑戦する楽しさ、喜びが日々実感できています。

 何ごとにも「自分に負けるな」をモットーにしていますので、毎日のトレーニングを怠らないように、そしてお菓子には絶対に手を伸ばさないようにして全力で体をつくりあげたいと思います! 皆さんも夏に向け、カッコイイ体をつくりあげましょう! 毎週水曜日、仙女の道場で選手がコーチとなり、厳しく楽しいトレーニングを行っております! ぜひ、ご参加いただければと思います。一緒に鍛えあげましょう☆?

最終更新:7月3日(日)10時8分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。