ここから本文です

【速報】最終組がティオフ 4打差首位の谷原秀人はパー発進

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月3日(日)10時35分配信

穏やかな晴天に恵まれた「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」最終日は、予選を勝ち残った76人が午前7時50分から続々とティオフ。最終組は10時にスタートし、4打差リードの通算14アンダー単独首位に立つ谷原秀人は、最初の1番をパー発進とした。

大量アップ!「セガサミーカップ」フォトギャラリー

同じ最終組を回るタンヤゴーン・クロンパとプラヤド・マークセン(ともにタイ)もパーで滑り出した。後続組では、5位の重永亜斗夢が1番をバーディとして通算9アンダーへ。12位スタートの木下稜介が3番(パー5)でイーグルを奪い、通算8アンダーとしている。

なお、25位スタートの山下和宏が7番(パー3)でホールインワンを達成した。

最終更新:7月3日(日)12時34分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)