ここから本文です

チャルマースが6Pリード 42歳が初優勝に大きく前進

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月3日(日)11時44分配信

◇米国男子◇バラクーダ選手権 3日目◇モントルーG&CC(ネバダ州)◇7472yd(パー72)

見たい選手&大会を検索! ピックアップフォトギャラリー

ツアーで唯一のポイント制(※)で争う「ステーブルフォード方式」の大会は3日目が終了し、単独首位から出たグレッグ・チャルマース(オーストラリア)が8バーディ、1ボギーとして15ポイントを加算。通算39ポイントでその座を守り、42歳のベテランがツアー初タイトルに近付いた。

通算33ポイントの2位に、この日8バーディとして16ポイントを加算したベン・マーティンと、3季ぶりのタイトルを狙うゲーリー・ウッドランド。通算28ポイントの4位にマーティン・レアード(スコットランド)が続いた。

なお、唯一の日本勢として出場した岩田寛は予選落ちに終わっている。

(※)ポイント配分
・アルバトロス/8ポイント
・イーグル/5ポイント
・バーディ/2ポイント
・パー/0ポイント
・ボギー/-1ポイント
・ダブルボギー以下/-3ポイント

最終更新:7月4日(月)13時4分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)