ここから本文です

ハム9連勝!鷹キラー有原が8回0封で大谷超えの8勝目!

デイリースポーツ 7月3日(日)7時0分配信

 「ソフトバンク0-4日本ハム」(2日、ヤフオクドーム)

 鷹キラーが敵地で躍動した。日本ハム・有原航平投手が8回を投げ5安打無失点の快投。前半戦折り返しを前に、新人王を受賞した昨年に並ぶ8勝目を挙げた。ソフトバンク戦も今季3勝無敗。「ホッとしてます。絶対に勝つという気持ちで臨んで勝てたのがよかったです」。鷹退治の喜びは格別だった。

 最速150キロの直球にこの日は鷹打線対策として今まで投げていなかったチェンジアップ、カーブを投じた。同郷広島の先輩・柳田にも全く仕事をさせず、六回には148キロ直球で見逃し三振。八回も149キロ直球を内角にズバッと決め、見逃し三振。結局4打数無安打に抑え、通算でも13打数無安打とギータ斬りを続ける右腕は「秘けつはありません。思いきって投げるだけです」とおどけた。

 今季は大谷とともにエース格としてチームを支える。二刀流とはこの試合前まで勝ち星で並んでいたが、この日の勝利でチームトップに。防御率も1・88とし、大谷を抜き去った。「お互い競い合っていい結果が出れば」とニンマリ。3日にリアル二刀流で出場有力な大谷へ、いい流れでバトンを渡した。

 チームは09年以来の9連勝。ソフトバンクに3連戦3連勝ならば07年以来のチーム10連勝となるが、有原は「やってくれるでしょう」と大谷にエールを送った。

最終更新:7月3日(日)8時0分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報