ここから本文です

<アニメ1週間>「銀魂」が実写映画化 「甲鉄城のカバネリ」総集編が劇場公開

まんたんウェブ 7月3日(日)19時0分配信

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(6月26日~7月2日)は、人気マンガ「銀魂(ぎんたま)」が実写映画化されるニュースや「甲鉄城のカバネリ」の総集編が劇場公開される話題などが注目された。

【写真特集】乃木坂46・生駒里奈が可愛すぎる「甲鉄城のカバネリ」コスプレ披露

 6月27日、人気バレーボールマンガが原作のテレビアニメ「ハイキュー!!」の第3期「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」が10月にスタートすることが分かった。同作はテレビアニメ第1期が2014年4~9月、第2期が15年10月~16年3月に放送された。

 28日、スマートフォン用ゲーム「アヴァベルオンライン」(アソビモ)のテレビアニメ化が中止されることが分かった。テレビアニメ化は4月に発表されていたが、関係者によると、制作が難航したため、原作者であるゲームメーカーのアソビモが中止を判断したという。

 29日に発表されたオリコン週間ブルーレイディスク(BD)ランキング(7月4日付)によると、テレビアニメ「おそ松さん」のBD6巻の初回限定版(24日発売)が、発売初週に約1万8000枚を売り上げ、アニメ部門の首位に輝き、総合部門の2位にランクインした。DVD6巻の初回限定版(同日発売)は、発売初週に約2万枚を売り上げ、DVDランキングのアニメ部門の首位に輝き、総合部門の2位にランクイン。BDとDVDがそろってアニメ部門の首位に輝いた。

 29日、人気アニメ「<物語>シリーズ」の劇場版新作「傷物語<2熱血篇>」(新房昭之総監督、尾石達也監督)が8月19日に公開されることが分かった。「傷物語」は、シリーズ第1作「化物語」の前日譚(たん)に当たり、劇場版「鉄血篇」「熱血篇」「冷血篇」の3部作。第1部「鉄血篇」が1月に公開され、興行収入が8億円を突破するなど人気を集めた。

 29日、10月にNHK・Eテレでスタートするテレビアニメ「クラシカロイド」に声優として杉田智和さんや梶裕貴さん、能登麻美子さんが出演することが分かった。「銀魂」「おそ松さん」などの藤田陽一さんが監督を務めるクラシック音楽をテーマとしたオリジナルアニメで、杉田さんがベートーヴェン、梶さんがモーツァルト、能登さんがリストを演じるほか、鳥海浩輔さんがショパン、前野智昭さんがシューベルト役として出演する。

1/2ページ

最終更新:7月3日(日)23時27分

まんたんウェブ