ここから本文です

タワレコ主催「Bowline」に女王蜂、フォーリミ、忘れらんねえよ

音楽ナタリー 7月3日(日)12時0分配信

タワーレコードが主催するライブイベント「Bowline 2016」の出演アーティスト第7弾が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「Bowline」は10月15日の愛知・DIAMOND HALLを皮切りに、全国4会場で展開されるライブイベント。今回は女王蜂、04 Limited Sazabys、忘れらんねえよの出演が発表され、これで全14組の出演アーティストがすべて明らかになった。

なお、イベントのオフィシャルサイトではキュレーターを務めているアーティストを当てるクイズ企画「キュレーターは誰でしょう!?」を実施中。本日7月3日23:59まで回答を受け付けており、正解者の中から抽選で20組40名を希望の公演に招待する。明日7月4日にはキュレーターおよび各アーティストの出演日割り、チケット情報が発表される。

TOWER RECORDS presents Bowline 2016 curated by ? & TOWER RECORDS
2016年10月15日(土)愛知県 DIAMOND HALL2016年10月17日(月)大阪府 なんばHatch2016年10月28日(金)宮城県 仙台PIT2016年11月5日(土)東京都 新木場STUDIO COAST<出演者>Mrs. GREEN APPLE / KANA-BOON / ゲスの極み乙女。 / 岡崎体育 / Creepy Nuts(R-指定&DJ 松永)/ 赤い公園 / LILI LIMIT / THE ORAL CIGARETTES / BLUE ENCOUNT / フレデリック / 夜の本気ダンス / 女王蜂 / 04 Limited Sazabys / 忘れらんねえよ※出演日割りは7月4日に発表。

最終更新:7月3日(日)12時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。